梅田初!チーズと生はちみつ専門店『BeNe』が8月29日(土) 大阪NU茶屋町にNEWオープン!

いつでも持ち帰り可能な「生はちみつのサブスク」を新たに採用

もともと、チーズ専門店の「CHEESE&GRILL BeNe」として梅田・NU茶屋町に構えていた『BeNe』が、新たに「生はちみつ」に焦点を当て「チーズと生はちみつ専門店」として8月29日(土)にリニューアルオープンします。

■大反響を呼んだ、チーズと生はちみつ「アスナル金山店」

2020年7月に名古屋・金山エリアで先行オープンした『BeNe』は「罪すぎる掛け合わせ!」として、Twitterでは2万いいね超、7,000越えのリツイート、Instagramは1,600フォロワー超。テレビ取材依頼も6社から舞い込むなど、大反響を巻き起こしました。そんな「チーズと生はちみつ専門店」として、『BeNe』がついに梅田にリニューアルオープン。昼はモッツアレラチーズやリコッタチーズのミルクを感じるフレッシュチーズの食べ放題、夜はラクレットチーズやカマンベールチーズのようなコクや旨みを味わえるなど、1日中チーズ料理が楽しめます。
使用するチーズは、北海道根釧地区を中心に、スイス産、イタリア産など全12種類。本店で人気のある「流れるチーズ シカゴピザ」(1,480円)、自家製ローストビーフに本場スイスのラクレットチーズをたっぷりとかけた「ラクレットチーズグリル」(1,900円~)など、45種類のメニューを取りそろえています。
チーズ各種に合わせるのが、生はちみつ。「チーズと生はちみつの盛り合わせ」(780円~)などのはちみつを使用したメニューも数多く用意されています。ランチタイムには、北海道根釧地区のフレッシュチーズを中心に、4種のチーズと生はちみつが食べ放題。色とりどりの惣菜とメイングリルのワンプレートランチ(1,200円~)に、バゲット、チーズ食べ放題など、お得なランチが楽しめます。そのほか、北海道産チーズや生はちみつをふんだんに使用した、ドリンクやデザートも豊富なラインナップ。
デザートは「生はちみつとマスカルポーネのフレンチトースト」(巣蜜R:980円)が1番人気。目の前でスタッフが巣蜜を炙って溶かすパフォーマンスも好評です。
ドリンクからは「チーズティー」(ほうじ茶・抹茶ラテ・チーズティーの全3種、各680円)、生はちみつにレモンを漬け込んだ「自家製生はちみつレモネード」(580円)など。

■会員限定!いつでも持ち帰りできる「生はちみつ」のサブスクも!
会員限定で、来店の度に、瓶詰した生はちみつ(50g)をお持ち帰りできる「生はちみつ」のサブスクリプションを新たに導入。そのほか、店頭販売のチーズがいつでも5%OFF、誕生月には「はちみつグッズ」がもらえるなど会員には嬉しい特典も用意されています。

チーズと生はちみつ専門店「チーズと生はちみつ BeNe」
大阪府大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町9F
オープン:8月29日(土)
営業時間:11:00~22:00
アスセス: 阪急京都線 梅田駅 徒歩3分
地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩3分
JR 大阪駅 徒歩5分

養蜂家のみなさん
チーズと生はちみつ BeNe
雅蜂園の大塚社長
Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。