西日本最大級のスキー場「瑞穂ハイランド」が2年ぶりに再オープン

島根県邑南町に「唯一無二」をコンセプトにスキー場が再オープンします

2019年3月に営業停止となった瑞穂ハイランドが、再度オープンすることになりました。中国地方を代表する規模を誇る瑞穂ハイランドは、ハイランドサイドとバレーサイドの2つで構成されており、中でも全長1,000mにわたるスノーパークは圧巻。初級者ゾーンと中・上級者ゾーンに分かれて配置され、レベルに合わせてチャレンジできます。今期はスモールスタートとなっているためハイランドサイドのみで営業となります。

瑞穂ハイランドの広大な土地には豊かな自然を実感できる場所が多くあります。夏山の瑞穂ハイランドも楽しめるように準備を進めているそうです。
瑞穂ハイランドは、西日本最大級の広さをほこり、新雪の深雪や快適な滑走を楽しめるのが特徴。標高1,200mの山頂からさまざまなコースがそろい、初級・中級・上級などのレベルに合わせて楽しむことができます。ハイランドサイドは山頂からのロケーションが良く、初心者におすすめ。ナスターコースには新たなアトラクションを造設しており、コアなファンの方にも楽しんでいただけます。
バレーサイド(2022年末オープン予定)は深雪が楽しめ、多彩なコースバリエーションが魅力です。

パーク内で1日中楽しめるように人工地形により流れのあるパークを再オープンに合わせて新たに造成。中四国でパークに力を入れているゲレンデは瑞穂ハイランドのみです。
瑞穂ハイランドのスキー、スノーボードスクールは、経験豊富なスクールスタッフでニーズ合わせて楽しめるシンプルなプラン内容を準備中。わかりやすく、楽しく学べるレッスン展開はもとより初心者や、レベルアップを希望する人へのサポートも充実しています。ハイランドサイドにあるキッズパーク「わんぱくの森」では、そりやさまざまな雪遊び道具が充実。そりは、自分でスピード調整をしたりバランスをとりながら気持ち良く雪山を滑り降りる感覚を楽しむことができます。

雪山をもっと楽しめるよう、スノーモービルを導入。プロが先導するため、安心して体験することが可能です。ゲレンデを豪快に走る、冬季ならではのアクティビティを存分に楽しめることでしょう。

今後は、トレーラーサウナや五右衛門風呂を設置し、自然の川にある水風呂で身体をととのえてもらう事ができるようにと構想が練られています。夜には川音、風音、木々音そして満点の星空といった非日常が体験できます。

2022年にはバレーサイド側にグランピング施設とサウナ・温浴施設をオープン。グランピング施設では、コテージタイプ・ドーム型テント・常設テント・利用者の方がテントを希望の場所に設営できるキャンパーエリアなど顧客の様々なニーズに対応。また、サウナ施設では、邑南町と繋がりのあるフィンランド共和国に着目し、サウナにこだわった施設を検討中。瑞穂ハイランドが、年中楽しめる場所へ生まれ変わります。ご期待ください!


・予約サイトから要事前予約  
※そのほか詳細は予約サイトより確認ください。

瑞穂ハイランドについて
オープン予定日 : 2021年12月24日(金)~
料金(税込):大人/¥3,900、小人(18歳まで)/¥2,000、幼児/無料
※ その他の料金はこちらをご確認ください 
https://www.mizuhohighland.com/price/
営業時間 : 8:00~17:00
駐車場:2,000台
HP:https://www.mizuhohighland.com
Twitter:https://twitter.com/mizuhohighland
Instagram:https://instagram.com/mizuho_highland/
Facebook:https://www.facebook.com/highland.mizuho/

瑞穂ハイランドが位置する【島根県邑智郡邑南町】とは

島根県邑智郡邑南町(おおちぐんおおなんちょう)は、島根県の中部に位置し、農業を基幹産業とする人口11,101人の街です(H27国勢調査による)。 本町には、料理愛好家の平野レミさんが大絶賛する年間限定200頭の未経産黒毛和牛「石見和牛」を生産する業者、牛舎を持たない「完全自然放牧」に取り組む酪農家、チョウザメ養殖業者、ピオーネ、さくらんぼ、ブルーベリー農家など小規模ながらも特色のある生産者が点在しています。

邑南町観光協会HPより :https://ohnan-kanko.com/

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。