創業95周年 老舗海苔メーカー大森屋が手掛ける“のりを選べる” おむすび屋

おむすび屋『のり結び』4月15日に京都・寺町にNEWオープン!

この春、創業95周年を迎えた株式会社大森屋が、2022年4月15日(金)、初の飲食事業として“のりを選べる”おむすび屋『のり結び』を、京都・寺町の商店街にオープンしました。

『のり結び』は海苔の老舗メーカー「大森屋」のおむすび専門店。おむすびを通して美味しい海苔を味わう喜び、選ぶ楽しさがテーマとなっています。その想いから構想4年、準備に3年かけて立ち上げた、直営店第1号です。定番のおむすび「のり結び」、迫力満点の「ごちそう結び」、旬の味わい「春むすび」の他、海苔を知り尽くした大森屋がプライドをかけた「のり屋の海苔べんとう」など、まさに海苔が主役のおむすび屋が誕生しました。

おむすびは海外でも人気。コロナ禍でさらに健康意識が高まり、和食のファストフードとして、その美味しさやヘルシーさが受け入れられています。おうち時間に料理をする機会も増えましたが、疲れた日や外に出たくなった日、「のり結び」のテイクアウトがあると気軽で便利です。山登りのお弁当や鴨川周辺でのピクニック、職場やお持ち帰りなどに大活躍。店舗2Fにはゆったり1人席や、畳で寛げるイートインスペースも併設しています。

『のり結び』の特長

(1)3種類から選べる海苔はBIGな2切サイズ
選べる3種類とも、贈答用でしか味わえないような、最上級のおいしさです。海苔は手巻き寿司に使う2切サイズ。おむすびと別添えのため、パリッとした食感や味の違いを存分に楽しめます。

「月(つき)」…有明海産 焼き海苔 /やわらかく、うまみが強い
「風(かぜ)」…瀬戸内海産 焼き海苔/色つや・香りがよく、しっかりとした質感
「汐(しお)」…有明海産 味付け海苔/北海道産真昆布のだし、宮崎県産醤油の合わせ技

(2)お米や塩、お惣菜にもこだわり。大森屋が誇るプロの味
「のり結び」の味を一手にあずかるのは、惣菜管理士一級でごはんソムリエの河野 孝巳(写真右)。大森屋の商品開発にも欠かせない存在です。米の炊き加減や具材との組み合わせに試行錯誤を重ね、12種類のおむすびが誕生。海苔と相性抜群で、プロのこだわりと手作り感を味わえます。

米…京都府丹波産コシヒカリ100%
塩…海水と海藻の旨味が凝縮された「淡路島の藻塩」を使用
惣菜…京のおばんざい「京菜味のむら」から仕入れ、できたての味を提供

(3)5m超えの一枚板をメインテーブルに「おむすび映え」する和の空間
寺町通と六角通の交差点から約20歩下ると見えてくる、欅の一枚板。1Fフロアを斜めに横断するロングテーブルが「のり結び」の目印です。「全形」や「3切」など、海苔の切り方を模した黒い壁面に白いおむすびが映える、上質な和の空間です。

オープン記念キャンペーン

OPEN記念品を合計180名様にプレゼント!期間中1,000円以上ご購入のお客様、先着20名様(各日)に記念品プレゼント!
(1)大森屋「バリバリ職人」 :4/15(金)・4/16(土)・4/17(日)
(2)SOU・SOU「おむすび巾着」:4/22(金)・4/23(土)・4/24(日)
(3)ごえん茶「chayori」   :4/29(金)・4/30(土)・5/1(日)

Instagram投稿で20名に当たる!
#のり結び」にて写真の投稿お待ちしております!
(1)有明海産/一番摘み海苔「焼きたて工場直送便」 
応募期間:4/15(金)~5/8(日)
※応募要項など詳しくはInstagramをご確認ください。

大森屋のおむすび専門店「のり結び 京都寺町店」
所在地: 〒604-8035 京都市中京区寺町通六角下る桜之町430-4
定休日: 水曜日
営業時間 : 11:00~18:00
価格帯 : 143円~1,078円(税込)
Instagram: https://www.instagram.com/norimusubi_ohmoriya/
URL: https://norimusubi-ohmoriya.jp/

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。