【タイ旅行】スワンナプーム国際空港で買う!1000円以下の会社用のお菓子のおすすめ

みなさん、海外に旅行に行くと会社へのお土産を購入しないといけないという場合が多いと思います。
有給を取るなどで海外旅行に行った場合はなおさら、何か買ってきたほうがいいかなと思うはずです。
かといって、高額なものは買いたくないところ。どうせ買ったとしてもその価値を見出してくれる人はいませんし、結局は数行き渡ればなんでもいいものです。

そのため、私が最近、楽しんでいることは空港で販売されているもので1,000円以下で購入できるお土産です。
実はこうなると、お土産はだいたい「せんべい」ものになってしまいます。
軽くて安くて最強です。

タイのスワンナプーム国際空港でもせんべいのような軽くてやすいものを探していたんですが、今回はタイ料理フレーバーのプリッチェルのようなお菓子を発見しました。6つに小分けになっていて安い!
会社用を含め予備に2箱、合計3箱買って帰りました。
写真はそのお菓子を購入した店舗のものです。スワンナプーム国際空港の両翼の分岐点のところにそれぞれ出品しているので、搭乗ゲートに向かう最後の別れ道のところで購入できるので便利です。

自宅に帰って、食べてみたのですが、ちょっとスパイシーで美味しい。
ビールのつまみに合いそうな感じでした。
アジアに行った際に買うお土産としては、普通の人が使うスーパーで買った安いお茶もおすすめですが、
小分けのお菓子としては多少割高ではあるものの、買いやすさと、搭乗口での荷物チェックしなくてよいことを考えると空港内で購入する方法は簡単でおすすめです。

 

GORILAX 

関西の国立大学大学院博士前期課程修了。専攻は異文化研究。現在は会社員の傍ら、ジムトレーニングに励み、肉体改造に頑張っているが、お金を手にするとすぐどこかに旅へ行ってしまう。

関連記事一覧