• HOME
  • 記事
  • Column G
  • (メインパーティに行く前に編)タイのゲイイベントSONGKRAN G CIRCUITに行ってきました。

(メインパーティに行く前に編)タイのゲイイベントSONGKRAN G CIRCUITに行ってきました。

ここまでの話
タイで開催されたアジア最大級のゲイイベント SONGKRAN G-Circuit 2019 体験旅行記
(1)アジア最大級のゲイイベント SONGKRAN G-Circuit 2019に行くために(準備編)
(2)タイのゲイイベントSONGKRAN G CIRCUITに行ってきました。(入国編)

友達ができました
タイ2日目です。朝6時半ごろに目が冷めてアプリをいじっていたら、近くに泊まっている人とマッチングしたので会うことに。ケイタロウくん(仮名)はアメリカに留学している日本人で、今回は3人で遊びに来ているということでした。
そこで、今晩、開催されるメインパーティはその3人と合流して遊ぶことになりました。
軽くお茶した後に、また、マッサージに行きました。今回はフットマッサージ30分をしてもらいました。
こちらは200バーツでした。(650円ぐらい。)

サイアムでショッピング
そのあと、サイアムのCenterWorldのZENというところにある下着、水着売り場に行ってみました。
日本のブランドTOOT、GX3をはじめ、アジアを始めとしたゲイ向けのブランドを多数取り扱っていました。
ここの店舗の良いところは、陳列が下品な感じではないことです。
多くの下着ショップは、なんというか雑多に陳列されていて、しかも、エログッズと一緒にあったりするので
ちょっと品がない感じに見えたりするのですが、ここでは、ブランドごとに棚わけされて、下着、水着、ハーネス、タンクトップ等がセンスよく陳列されていたので、ショッピングしやすかったです。

ちなみに、店員さんは女性と男性が半々ぐらいでデパートのように接客してくれます。
水着は試着可能で、下着はNGでした。
水着を購入するために、試着したのですが、試着室が少し離れたところにありました。
試着室に案内された後は、自由に試して、終わったらまた売り場に戻っていくのですが、防犯タグもなければ、
試着室の前に店員が控えているわけでもなかったので正直心配になりました。
これだと余裕で万引きされそうな気がするのですが、不思議です。

セールのものもありました。セールになってたハーネスを買おうか迷ったのですが、やめておきました。
あとで、やっぱり買えばよかったかなと少し後悔です。

ここで、水着とケツワレを購入しました。
なかなか、店舗でじっくり選んで購入する機会がないので、とても満足のいく買い物ができました。

ケイタロウくんの友人なかには今日のイベントに行くことは迷っているとのことでした。というのもチケットが高額なのでちょっとビビっているようです。二人は早割のチケットを買っておらず、当日チケットを購入する必要がありました。
たしかに、今回のイベントのチケットは高額でした。

公式販売サイトより引用 https://www.gcircuit.com/ticketing.php

2900バーツは10,104円(2019年5月12日現在)、3900バーツは13,588円(2019年5月12日現在)だからです。
私はEARY BIRD 早割のチケットでOPENING PARTY、MAIN PARTY、CLOSING PARTY、BOY POOL PATYのフルイベントチケットの通常版で31,226円でした。
当日券の場合で同じイベントに参加する場合は、40,416円(2019年5月12日現在)かかります。
ちなみにケイタロウくんたちはSUPER EARY BIRD超早割のVIPを購入していたのでかなりお得だったようです。
すべてのイベントにいきたい人は絶対にSUPER EARY BIRD超早割で購入したほうが良さそうです。

次回から画像と動画満載の記事になっていきますのでご期待ください。

記事の続きをよむ
(メインパーティ編)タイのゲイイベントSONGKRAN G CIRCUITに行ってきました。

コラムニスト GORILAX
関西の国立大学大学院博士前期課程修了。”異文化交流ってなんやねん”といった感じの研究をしていたとのこと。現在は会社員の傍ら、ジムトレーニングに励み、肉体改造を頑張っているが、お金を手にするとすぐどこかに旅へ行ってしまう。

関連記事一覧