道後にインテリアもメニューもすべてが超絶アートな喫茶店「道後 白鷺珈琲」

愛媛県松山市 道後温泉
時を告げる太鼓の音 警笛の響き
遥か3000年の歴史に思いを馳せ
時を感じる場所 白鷺珈琲

日本最古の温泉地と知られる道後は、夏目漱石の坊ちゃんの舞台としても有名です。この街に超絶アートな喫茶店が昨年オープン。イラストレーター黒木仁史描き下ろしのた巨大な壁画(壁側2面分各2110×5525)には、上記小説の主人公の1人マドンナと道後温泉で傷を癒したという逸話で知られる白鷺が描かれています。また、道後温泉を造築した際の廃材が使用されていた古木家具をリノベーションし、壁面にアートとしてあしらわれていて、芸術的なセンスがいっぱいということで人気を集めています。

各席コンセント付で高速の無料WiFiも使えるので、リモートワークやテレワークにもピッタリ。また、2杯目以降のコーヒーが250円になるうれしいサービスもあります。
五感で道後の春を感じてもらおうと、桜が咲き終わるまでのあいだで期間限定メニューが始まりました。豊かな旬の味わいと見ても楽しめるスイーツの花が咲き誇りました。

営業時間
8時〜18時(土日祝日は7時〜)
3月23日より、22:30まで毎日営業
※平日は予約も可能
※11時まではモーニング限定メニュー
https://shirasagicoffee.com/
さくら、香る新メニュー

桜、愛媛県産いちご、新宮産抹茶をテーマにした期間限定メニューが始まります。


天然酵母の厚切りトースト
ぱんや雲珠さんの厚切りトース
トに限定メニュー。さくらあんとマスカルポーネチーズのクリームの相性は抜群。モーニングでも楽しめます。

ドリンク3種
クリームソーダ(上)、さくらティーラテ(右)、さくらといちご、ミントのサワー(左)いちごは愛媛県産の旬なものを使用してます。

プルプル揺れるババロア
白鷺珈琲の定番スイーツババロア。愛媛県新宮産の抹茶を使用したババロアに、さくらクリームをコーティング。

春のマドンナパフェ
12種類の素材を使用。桜の風味を楽しむ様々な食感の素材に加え、愛媛県産のいちごや栗の渋皮煮、抹茶を使用した、春の訪れを愛媛県の素材を中心に表現しています。
テイクアウトでも楽しめます

道後白鷺珈琲のテイクアウトドリンク

ミニパフェやドリンクメニューは、テイクアウトも可能。

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。