ザ・ヒット・ソング・メーカー 筒美京平の世界 in コンサート 東京国際フォーラム ホールAにて2DAYS

筒美京平 オフィシャル・トリビュート・プロジェクト

筒美京平
1940年〈昭和15年〉5月28日 – 2020年〈令和2年〉10月7日

東京出身。元々はクラシックのピアニストを目指していたが、青山学院大学卒業後の1963年、日本グラモフォン(現・ユニバーサルミュージック)に入社して洋楽ディレクターを担当、作曲家すぎやまこういちに師事。
66年に「黄色いレモン」で作曲家デビュー。69年にはいしだあゆみの「ブルー・ライト・ヨコハマ」で自身初のオリコン週間1位を獲得、日本レコード大賞作曲賞を受賞した。同時期、国民的アニメ「サザエさん」の主題歌、エンディング曲も手がけている。

71年、尾崎紀世彦「また逢う日まで」で第13回日本レコード大賞。79年、ジュディ・オング「魅せられて」で第21回レコード大賞受賞。南沙織「17才」(71年)や近藤真彦「スニーカーぶる~す」(80年)、少年隊「仮面舞踏会」(85年)なども手がける。
2000年代に入ってもヒット曲を生み出し、長きにわたって日本のポップス界の隆盛を支えた。
03年に紫綬褒章を受ける。
稀代のヒットメーカー・筒美京平氏は、昭和~平成にかけての50年の間に約3,000曲近くを作曲。歴代作曲家シングル総売上では、7,600万枚を超え、1位を獲得。昭和~音楽ヒットチャートを席捲、誰しもが1度は耳にしたことがある、名曲の数々を世に送り出してきた。

作品総売り上げ国内作曲家歴代1位の7600万枚超という前人未到の金字塔を打ち立て、1960年代から50年間にわたり数多くのヒット曲を世に送り出した、日本最強のコンポーザー・筒美京平。
日本人なら誰もが知っている名曲の数々を豪華出演陣と、日本を代表する実力派ミュージシャンにより、全曲・筒美京平作品で繰り広げられる奇蹟のトリビュートコンサートが2021年4月17日(土)18日(日)東京国際フォーラム ホールAにて開催が決定しました。日本のポップス・歌謡曲の歴史をたどる幾多のヒット・ナンバーが今ここに再現される、最初で最後!?となる夢の競演!チケットは、3月8日よりチケットぴあにてオフィシャル先行(抽選)がスタート。

~筒美京平 オフィシャル・トリビュート・プロジェクト~ 
ザ・ヒット・ソング・メーカー 筒美京平の世界 in コンサート

●日時
2021年4月17日(土)開場 16:00/開演 17:00
2021年4月18日(日)開場 16:00/開演 17:00
●会場
東京国際フォーラム ホールA (東京都千代田区丸の内3-5-1)
●第1弾出演者発表!
[出演] (50音順)
麻丘めぐみ / 浅田美代子 / 伊東ゆかり / 稲垣潤一(4/17のみ) / 岩崎宏美(4/18のみ) / 太田裕美 / 大友康平 / 大橋純子 / 郷ひろみ / ジュディ・オング / 庄野真代 / C-C-B / 中村雅俊 / 野口五郎 / NOKKO / 野宮真貴 / 早見優 / 平山三紀 / 藤井隆 / ブレッド&バター / 松崎しげる / 松本伊代 / 森口博子 / Little Black Dress / ROLLY and more…

※50音順。都合により出演者が変更になる場合がございます。予め御了承ください。
※本公演は、特定のアーティストがメインとなるイベントではございません。
※各日で出演者が多少異なりますのでご注意下さい。

演奏:『 船山基紀とザ・ヒット・ソング・メーカーズ 』
船山基紀(音楽監督・指揮) / 中西康晴(Keyboards) / 安部潤(Keyboards) / 土方隆行(Guitar) / 増崎孝司(Guitar) / 吉川忠英(A.Guitar) / 高水健司(Bass) / 山木秀夫(Drums) / 斉藤ノヴ(Percussion) / AMAZONS(Chorus):大滝裕子・斉藤久美・吉川智子 / ルイス・バジェ(Trumpet) / 竹内悠馬(Trumpet) / 鍵和田道男(Trombone) / アンディ・ウルフ(Saxophone) / 石亀協子Strings

[予定演奏曲目 / 全曲作曲:筒美京平]
青い地平線 / 赤い風船 / 甘い生活 / AMBITIOUS JAPAN! / 時代遅れの恋人たち / セクシー・バス・ストップ  / セクシャルバイオレットNo.1 /センチメンタル・ジャーニー / 抱きしめてTONIGHT / たそがれマイ・ラブ / 東京ららばい / ドラマティック・レイン (4/17) / 飛んでイスタンブール / 夏色のナンシー / にがい涙 / 人魚 / ブルー・ライト・ヨコハマ / また逢う日まで / 真夏の出来事 / 魅せられて / 芽ばえ / 木綿のハンカチーフ / よろしく哀愁 / リップスティック / ロマンス(4/18) / Romanticが止まらない / Oneway Generation and more…

※50音順。都合により曲目が変更になる場合がございます。予め御了承下さい。
※各日で曲目が多少異なります。予めご了承ください。

●料金
全席指定:¥15,000(税込) ※未就学児入場不可
●オフィシャル先行(抽選)
受付期間:2021年3月8日(月)~2021年3月14日(日)23:59
受付URL:https://w.pia.jp/t/kyohei-tsutsumi/
※申し込み制限:お一人様、1公演につき4枚まで
※毎週火・水/午前2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止となります

●チケット一般発売日
2021年4月3日(土)10:00~
チケットぴあ         https://w.pia.jp/t/kyohei-tsutsumi/  Pコード:193282
ローソンチケット  https://l-tike.com/kyohei-tsutsumi/  Lコード:70265
e+(イープラス)     https://eplus.jp/hitmaker/
TBSオンラインチケット      https://www.e-tix.jp/tbs/tbsonline/
●お問合せ
ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日12:00-15:00) 
https://www.diskgarage.com
●オフィシャルサイト
https://kyohei-tsutsumi-live.com/

◆主催:DISK GARAGE / PROMAX / TBS / 朝日新聞社 / BS朝日
◆特別協力:日音 / 筒美音楽事務所 / WOWOW
◆協力:ソニー・ミュージックレーベルズ / ソニー・ミュージックダイレクト / 日本コロムビア / ビクターエンタテインメント / ユニバーサル ミュージック
◆企画製作・制作運営:DISK GARAGE / PROMAX

リリース情報

シングル総売上NO.1作曲家・筒美京平のウルトラヒットストーリー
「筒美京平 TOP 10 HITS」

筒美京平の偉大な軌跡を確認できるのは、このヒットヒストリーのアルバムです。コロムビア、ソニー、ビクター、ユニバーサルの4つのレコード会社から4月14日同時リリースされます。

「筒美京平 TOP 10 HITS 1967-1973」
解説:タブレット純(日本コロムビア)COCP-41421
「筒美京平 TOP 10 HITS 1974-1980」
解説:クリス松村(ソニー・ミュージックダイレクト)MHCL 2867
「筒美京平 TOP 10 HITS 1981-1985」
解説:半田健人(ビクターエンタテインメント)VICL-65490
「筒美京平 TOP 10 HITS 1986-2006」
解説:スージー鈴木(ユニバーサル ミュージック)UICZ-8213

CD各20曲入り(ユニバーサル盤のみ19曲収録)
価格:2,200円(税込)

筒美京平 TOP 10 HITS商品ウェブサイト
ソニー・ミュージックダイレクト https://www.110107.com/tsutsumi_top10hits
日本コロムビア https://columbia.jp/prod-info/COCP-41421/
ビクターエンタテインメント https://www.jvcmusic.co.jp/kyoheitsutsuimi/
ユニバーサル ミュージック www.universal-music.co.jp/tsutsumi-kyouhei

日本音楽界のTOPプロデューサー陣と豪華アーティストたちによる公認トリビュートアルバム

『筒美京平SONG BOOK』

3月24日(水)発売 SRCL-11419 価格:3,300円(税込)

「筒美京平SONG BOOK」SPECIAL SITE
https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/kyoheitsutsumisongbook/

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。