フランスが誇る若手俳優ピエール・ニネが孤独な天才に! 全仏で大ヒットを記録中!!『ブラックボックス:音声分析捜査』

聴覚が暴走する体感型サスペンススリラー!

『イヴ・サンローラン』(14)でフランスのみならず全世界で賞賛の声が上 がった俊英ピエール・ニネ。彼が主演を務める『ブラックボックス:音声分析捜査』(原題:BOÎTE NOIRE 英 題:BLACK BOX)が 1 月 21 日(金)より TOHO シネマズ シャンテ他全国で公開します。

ピエール・ニネのインタビュー映像が到着。彼の横に配置されているニネの顔が写されたポスター とはまるで別人の風貌でありながら、インタビューで語られる内容は興味深いものばかり。ニネの言葉に意識を集中してみてください。

ピエール・ニネの忠実な役作り。再現シーンの撮影現場で大興奮!

音声分析捜査という知られざる職業のキャラクターにチ ャレンジしたピエール・ニネ。本物の音声分析官とコン タクトを取り、マチューという架空のキャラクターにリアリティの肉付けを施していった。「特殊な職業だから実 際に会うのが最善の方法だと考えて若い音声分析官を探 して会いにいった。マチューに近い経歴の分析官だ。一 緒に過ごす時間をとり、話を聞き出した。事故前のパイ ロットの会話をどう分析するのか、またキーボードをた たく速さも興味深かった。彼に張り付いてすべてを知りたかったよ。映画では可能な限り忠実にその仕事を再現 した」とかなりの熱の入れようでした。

フランシス・F・コッポラ監督による『カンバセーション…盗聴…』(1974)にも刺激を受けた、盗聴のプロが殺 人事件に巻き込まれるミステリー。「録音テープを聴き続ける行為を理解したよ。登場人物の性格の描写も僕 は興味深いと思った。何ごとにも細かいのと、ペンを並べるしぐさなんかもね」とかなりの参考作になったよう だ。

そして、監督・脚本のヤン・ゴズランにも全幅の信頼を寄せる。「とことん突き詰めて考えるし、要求が厳し くて期待が大きい。全力を尽くして粘り強く映画に取り組む監督だ。スリラーというジャンルにおける脚本の完 成度や的確な語り口や無駄のない構成を感じる。冒頭の映像がすばらしい。

巨大な飛行機と乗客 400 人が映し出 される。映画らしい表現に監督の資質を感じる」と絶賛しています。
現在 32 歳のニネ。髭を生やしワイルドな風貌ながらも「子どもみたいだけど…模型が好きだ」とハートはいま だ少年。ゆえに飛行機のシミュレーターに乗る場面には大興奮で「飛行機が切断された形なんだ。中にはパイロ ットがいて、ある場面を再現する。その巨大で高価な装置は本物みたいに揺れるんだ。監督が巧みに使ったから 本当に飛行機の中に見える。舞台装置の裏側を見せるのは面白いよね。こんなスリラー映画を考え出して映画な らではの演出ができたのはすごいね」と作品の見所を挙げています。

『ブラックボックス:音声分析捜査』1月21日(金)全国ロードショー

【 監督 】 ヤン・ゴズラン『パーフェクトマン 完全犯罪』
【 出演 】 ピエール・ニネ『イヴ・サンローラン』、ルー・ドゥ・ラージュ、アンドレ・デュソリエ
【 原題 】 BOTE NOIRE(英題 BLACK BOX)【 本編尺 】 129 分
2021 年/フランス/シネスコ/DCP/字幕翻訳:橋本 裕充/映倫区分:G(一般)配給・宣伝:キノフィルムズ 提供:木下グループ【 フランス公開 】 2021 年 9 月 8 日
© 2020 / WY Productions – 24 25 FILMS – STUDIOCANAL – FRANCE 2 CINEMA – PANACHE Productions

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。