「踊る金魚展 2020」6月から東京・名古屋で開催。

「涼」と「癒し」を感じる“金魚”の優雅で美しい作品たち

金魚は夏の風物詩として、古くは江戸時代より庶民にとって身近で馴染みの深い存在です。本展では、そんな金魚が優雅に泳ぐ一瞬の美しさに注目。その色や形、さらには金魚独特の尾ひれの立ち振る舞いは、水の中で優雅に踊っているようにも見えます。ただ金魚を眺めているだけでは気づけない、その一瞬の美しさを切り取った作品たちは、本格的な夏を前に癒しと涼しさを運んでくれます。

株式会社BACON(べーこん)は、ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO.」(東京都浅草橋)において、金魚の写真・イラスト・グッズを集めた「踊る金魚展 2020」を2020年6月26日(金)~7月19日(日)に開催します。さらに、7月23日(木)~8月16日(日)の間、名古屋ギャラリーでの巡回展も決定しました。

展示作品は、空間に金魚が漂っている浮遊金魚が人気の安堂真季(@wato218)や金魚の正面写真の「うおづら」が話題の森岡篤(@at_pin_at_pin)らが新作を展示するほか、女性の姿を重ねた金魚イラストが特徴的な晴智ありさ(@xATSURIx)や墨汁金魚イラストが可愛い西野真弓(@mayumi_nishino1130)らが初出展、貴重な原画を販売予定です。

物販では、リアルでデフォルメされた金魚が可愛いブローチやアクセサリー、その他にも、うちわや風鈴など、一足早い夏を感じさせてくれる限定グッズなどもあり、総種類1,000種以上の色鮮やかな金魚たちの競演を体感できます。

【先着特典はイラストレーター 岩本夏樹が描き下ろす、飾れるポスカを配布】

入場特典として、先着2,000名に出展作家 岩本夏樹が本展のために描き下ろしたオリジナルのポストカードがプレゼントされます!

金魚の合同写真展&イラスト展&物販展「踊る金魚展 2020」

開催日時: 2020626()719() 11:0019:00
休館日 : 月曜日
会場  : TODAYS GALLERY STUDIO.
      111-0053 東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
入場料 : 600円/3歳以下は入場無料
出展者 : 22
主催  : 株式会社BACON
URL    http://tgs.jp.net/event/dancinggoldfish

金魚の合同写真展&イラスト展&物販展「踊る金魚展 2020 in 名古屋

開催日時: 2020年7月23日(木)~8月16日(日) 11:00~18:00
休館日 : 月・火曜日[但し、8月10日(月・休)は開館、振替休日なし]
会場  : TODAYS GALLERY STUDIO. NAGOYA
      〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1-17-12-1F
入場料 : 600円/3歳以下は入場無料
出展者 : 22組
主催  : 株式会社BACON
URL   : http://tgs.jp.net/event/dancinggoldfish

※上記は予定のため、内容は変更になる可能性があります。

会場内での新型コロナウイルス対策に関して

当社主催の企画催事では、新型コロナウイルス等感染予防に関して、厚生労働省のガイドラインなどを参考に、政府発表をふまえ、引き続き慎重に検討してまいります。会場入口での検温、マスク着用での入場をお願いしておりますので、ご協力頂きますようお願い致します。

■株式会社BACONとは

国内・海外への質の高い展覧会の開催・提案・普及活動、集客数の増加、イメージの向上等を目的とした展覧会企画の提案を行なっています。作家との交渉から内装、展示レイアウト、作品のプリント、広告・宣伝にわたるまで、企画催事をプロデュースする。

URL: http://bacon.in.net

■TODAYS GALLERY STUDIO.とは

2014年7月に浅草橋にてオープン。アートを発信することを目的に「曖昧☆美少女アート展」、「変わる廃墟 VS 行ける工場夜景展」、「鼻ぺちゃ展」など主催企画を数多く手掛ける。2016年GW開催の「ふともも写真の世界展」では2万人以上の来場を記録。代表的企画の「ねこ休み展」は地方開催含めて、累計来場者数75万人を突破するなど、都内で一番話題のギャラリー。2017年9月に名古屋にも常設ギャラリーをオープン。企画・立案はすべてクリエイティブディレクターの浅岡裕季が行う。

URL: http://tgs.jp.net

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。