海外旅行の新定番!「そうだ、クリップを持っていこう!」

先日、韓国に行ってきました。
スマホは海外旅行をする際に必要なものとして欠かすことができません。
海外ローミングを利用する場合、アプリをダウンロードしたりすればそのまま海外で使用することができます。
これはとても便利です。
しかしながら、料金という面で考えた際に多少割高感は否めません。コスト面で考えた場合、海外の格安SIMを使用するという方法があります。
最近のスマホはSIMフリーのものが多いため、こうした海外の格安SIMを利用することが容易になってきたと思います。

事例:タイ旅行 スワンナプーム国際空港で激安SIMを買うよ!国内電話会社の海外ローミングはもういらない!
事例:韓国旅行はAmazonで事前にSIMを買えば安くスマホが使える!

このように、今後は海外に行く際に海外の格安SIMを利用する人が増えていくのではないかと思います。
私はiPhoneを利用しているのですが、その際に1つだけ注意をしておく必要があります。
それはSIMの交換をするための道具を持っておくということです。
海外に到着したらできるだけ早く海外のSIMをセットしたいと思います。
入国審査の待ち時間の際に、暇つぶしをするためにネットにつながるのは重要なことです。

そんな時、SIMを持っていても、SIMをiPhoneに入れる道具がなければ元も子もありません。
そんな時に便利なものがクリップです。
クリップを少しほどいて、iPhoneのSIMを指すところの穴に突っ込めば簡単にSIMを取り出すことができます。
たったこれだけのことですが、クリップがなければできないことです。
今後は、財布などに、クリップを入れておいたほうが良いかもしれません。

ちなみに、友人はそもそもiPhoneのSIMがどのように入っているかについて知りませんでした。
海外に行く前に、国内でSIMのはずしかたは一応、調べて、試しておいたほうが良いかもしれません。

コラムニスト GORILAX
大学院卒 学術修士。ふと、湧きだす好奇心から、いろんなセカイを巡るのが好き。実際に現地に足を運んで、海外のイベントや食、文化についてのコラムを執筆したり、国内の「面白いもの」について紹介していきます。

関連記事一覧