「KYOSUKE HIMURO 60th ANNIVERSARY ONLINE HANABI LIVE ‟DISTANCE”」オンラインイベント開催

バーチャル空間にヒムロックが響き渡る!
2020年10月7日(水) 20時スタート(予定)

2016年5月に耳の不調のため、無期限活動休止した孤高のロックシンガー氷室京介の節目となる60歳を迎える2020年10月7日に   “還暦アニバーサリーオンライン配信イベント”を日本テレビが企画。当イベントでは、実際の花火を打ち上げて収録し、氷室氏のこれまでのライブ映像をCG合成したバーチャル空間での「音楽と花火の競演」という新感覚のエンターテインメントコンテンツとなります。さらに、活動休止までの6年間を独占密着した「DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO “POSTSCRIPT”」のBlu-ray化も決定しています。

世界が未知なるウイルスとの闘いを続ける2020年。生き方や価値観が大きく変わろうとしています。そんな2020年に60歳を迎える氷室京介。2011年の東日本大震災の時も50歳のアニバーサリーイヤーと重なり 「GIG at TOKYODOME “We Are Down But Never Give Up!!”」というチャリティライブを敢行。今回、またもや60歳アニバーサリーと世界の難局が重なりました。奇しくも「運命」とも言うべき、氷室さんのアニバーサリーイヤー。日本テレビは、そんな難局に対し、コンテンツで日本を元気にしたいと、現在、活動休止中の氷室さんに対し、日本テレビが制作したドキュメンタリーのBlu-ray化と、日本テレビが開発した花火と音楽ライブが完全シンクロした新感覚のエンターテインメントライブの実現となりました。

氷室氏からは、『世界中が逆境の中、“DISTANCE” でも心が一つになれる機会を与えていただき感謝しています』 と主旨に賛同。氷室京介の圧倒的なライブ映像と花火がコラボしたVRライブコンテンツと、Blu-ray化されるドキュメンタリー映像を、氷室氏を愛して止まない著名人をゲストに迎え、熱いトークで贈る氷室づくしのオンライン特番となります。

公式サイト https://himuro.hanabi-live.jp

【番組内容】
<第1部>「氷室京介 復活への狼煙」
60歳を迎え、待望の復活に向け、LAST GIGSまでの6年間を追ったドキュメント映像の選りすぐりのシーンを振り返りつつ、氷室愛溢れるゲストたちによる熱いトーク番組。

<第2部>「KYOSUKE HIMURO 60th ANNIVERSARY ONLINE HANABI LIVE “DISTANCE”」
バーチャルドーム空間に氷室のライブ映像と実写の花火映像をCG編集した圧巻の映像エンターテインメント。 スタジオのリアクションを挟みながら進行する。

【チケット / 金額 / 視聴方法】
※すべて税込みの金額です。
各視聴券には見逃し配信視聴券(第1部のみ)とオリジナルピクチャーパス(数量限定)が付いています。
■ 2D視聴券  4,000円(FanStream)
■ VR視聴券  4,500円(VR MODE)
■ VR視聴券+オリジナルVRゴーグルセット  18,000円(※500個限定)
■ VR視聴券+オリジナルVRグラスセット       8,000円(※2,000個限定)

※StreamPassの通常視聴は、チケット購入して頂いた全ての方が視聴できます。
※【アバターで観る】FanStreamは、当日のみの配信となります。
※第1部の見逃し配信は、StreamPassの通常視聴にて全ての方が11月30日(月)までご視聴いただけます。
※第2部の見逃し配信は、VR視聴券をご購入いただいた全ての方が11月30日(月)までご視聴いただけます。
※オリジナルピクチャーパスは予定数に達し次第販売終了となり、以降は視聴券+見逃し配信視聴券での販売となります。
※別途、配信サービス利用料がかかります。

チケットのご購入に関する詳細はイベント公式サイトにてご確認ください。
https://himuro.hanabi-live.jp

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。