「JINS&SUN」世界へと活躍の場を広げる山下智久をブランドコンセプトの体現者として起用

“EVERYDAY EYE WEAR”を提案するサングラスの新ブランド登場!

“EVERYDAY EYE WEAR”をコンセプトにサングラスの民主化を目指した新サングラスブランド「JINS&SUN」が2021年4月1日(木)スタート。今シーズンの監修は、日本を代表するファッションデザイナーのNIGO®氏が務めています。

世界のストリートカルチャーをつくってきたNIGO®氏とメガネの常識を覆してきたアイウエアブランド「JINS」がタッグを組み、サングラスの新しい選択肢を世界に提案していきます。かける人も、シーンも、スタイルも選ばない。太陽の下で暮らす、あらゆる人の毎日を。もっと豊かに変えていくために。

JINS&SUN(ジンズ アンド サン)
ラインアップ:全41型129種
価格:¥3,000、¥5,000、¥8,000(+税) 
付属品:オリジナルサングラスケース、オリジナルセリート
発売日:2021年4月1日(木)
販路:JINS全店舗、JINSオンラインショップ

【公式サイト】
https://www.jins.com/jp/jinsandsun/

CMストーリーボード

新サングラスブランド「JINS&SUN」のイメージビジュアルには、山Pこと山下智久氏を起用。CMでは新ブランドの立ち上げを、新たな目標に向かって挑戦・前進する山Pとリンクさせ、太陽光によって光と影を象徴的に表現した演出で、ブランドの世界観を描いていきます。
山下智久氏の1Weekを追う、ドキュメンタリー仕立て。様々なシーンで山下が多彩なサングラスをかけ、楽しむ様子を光と影の織りなすリズミカルな映像が追いかけます。

JINS&SUN 『自由に&新しく』篇(30秒)
CM撮影風景(メイキング)

※4月1日(木)AM11:00より一般公開

山下智久インタビュー
― CM撮影を終えた感想をお聞かせください。
サングラスと洋服のコーディネートで、一週間を通して様々な場面を切り取っていくという撮影のスタイルだったんですけど、雲ひとつない晴天に恵まれて、実際には2日間の撮影でしたが、本当に一週間過ごしたかのように感じました。

― 撮影で一番印象に残ったことを教えてください。
久しぶりに自分で車を運転して、天気もよかったですし海沿いを走ったのが気持ちよくて、それがすごく印象に残っています。

― 普段はどんなサングラスをかけていますか?
サングラスは、旅に行くたびに現地で購入するというのをずっと続けていまして、すごい数のサングラスを持っていますが、レギュラーメンバーは5人(本)ぐらいです。その5本を場面に合わせて使い分けています。

― サングラスに関するエピソードがあれば教えてください。
10代の時に元イングランド代表のデビッド・ベッカムさんとスペインでお会いする機会があり、その時ベッカムさんがかけていたサングラスが強烈にかっこよくて、そのままお店に直行して、ベッカムさんがかけていたのと同じモデルのサングラスを買いました(笑)

― 「JINS&SUN」に対しての印象はいかがですか?
とてもコレクション心をくすぐられます。これだけ豊富なデザインがあるのも珍しいですし、絶対にそれぞれの人にフィットするデザインや形や色があるので、選ぶのが楽しいと思います。買いやすい価格設定で、毎日のファッションに合わせて変えられる、最高なプロジェクトだと思います。

山下智久(やましたともひさ)プロフィール
1985年4月9日生まれ。10代の頃から培ってきた経験を軸に、俳優、ソロアーティストとしてグローバルに活躍中。メインキャストを務める日欧共同制作のHuluオリジナル『THE HEAD』(2020) は世界中で高い評価を得ており、2021年も世界60の国と地域にて放送、配信が決定。

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。