【いいもの見つけた】唯一無二のドライフラワー入りガラスペン「六花・月朧」会いたくても会えない大切な人に手紙を書こう。

Makuakeにて7月下旬より数量限定で先行販売開始!

ガラスペンへの想い
ガラスペンを創ろうと思ったきっかけは現在の行動制限のある状況から。
遠く離れている場所に住んでいる家族、恋人、友人。
会いたくても、会いにいけない今、
電話やメールだけではなく、手紙で想いを伝えてみませんか?
一文字一文字丁寧に綴った言葉が、大切な人を想いながら書いた時間が、後から振り返ればきっと愛おしい時間になる。
鉛筆やボールペンではなく、特別なガラスペンで書く手紙は、いつもとはひと味違う優しさのこもった贈り物となります。

手作りでモノが作られる時、その一つひとつは作り手の想いが込められています。
物販事業を手がける株式会社サブテンが、2021年7月下旬よりクラウドファンディングサイトMakuakeにて魅惑のガラスペン「六花・月朧」を数量限定で先行販売を開始します。
都内のガラス工房と共同で、デザインから考案して創り上げた2シリーズのガラスペン。

最大の特徴はガラスペン内部にドライフラワーを封入していること。
長く、美しい状態で楽楽しめるよう、ガラスペンに使用するドライフラワーの種類にもこだわり、ブリザーブド加工した花の中からカスが出ないもの、炎で変色しないもの(ガラスペンを封入する際、火をあてます)、見た目が優美なものを厳選しています。書き味やインクの含有量を左右するペン先まで、すべて職人が手作業で作った作品です。同じ作品は2つとない、世界にひとつ自分だけのオリジナルガラスペン。細部までガラス職人の技術と時間を要するデザインに創り上げたので、販売できる本数は限られています。

【ガラスペン六花・月朧の商品詳細ページ】
https://glasspen.subten.co.jp/lp1/

【ガラスペン六花・月朧の販売情報】
https://lin.ee/x4535Zw

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。