映画「白爪草」のチケット興行収益全額をミニシアターの収益に!

エンタメ業界をVTuberでいち早く元気にしよう!

映画『白爪草』は「エンタメ業界をVTuberでいち早く元気にしよう!」というスローガンのもと制作され、2020年9月19日から2週間限定で池袋HUMAXシネマズ・109シネマズ大阪エキスポシティの2館にて上映。池袋HUMAXシネマズの週間映画ランキング1位を獲得しました。

映画「白爪草」製作委員会は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、全国のミニシアターが自粛要請解除後、今もなお苦境が続いていますが、長い年月をかけ映画文化を繁栄させてきたミニシアターが今後も存続し続けられるよう、少しでも経済的な支援ができたらと映画『白爪草』の全国におけるミニシアター支援に向け、動き出すことを決定。通常、劇場側と配給会社でチケット興行収益を分配しますが、ミニシアターで今後映画「白爪草」を上映した場合、チケット興行収益全額を各ミニシアターの収益とするとのこと。 少しでも全国のミニシアターの支援になる願いが込められています。また、本作品はインターネットでの有料配信も同時に実施する予定となっています。(詳細および日時は後日発表)

【宮川宗生プロデューサーのコメント】
コロナ禍により苦境に立たされている映画界のために、数々の団体や劇場さん達がいち早くスピード感をもって行動された姿にとても感銘を受けました。自分たちの制作をした作品でも、何か劇場への第一歩目の後押しになれるような事が出来ないものかと考えこのような施策を形にしました。まだまだ未曾有の事態が世の中を包み込んでいて暗鬱な気分になることも多い日々だと思います。そんな中、スクリーンの中で過ごす異空間の旅路は色んなことを忘れさせてくれて、明日への一歩の活路を後押ししてくれます。皆さんにも是非とも劇場に足をお運び頂き、この作品に触れることで、心洗われながら楽しんで頂ければと思います。

【期間】2020年10月23日~2020年12月末日まで 
【問い合わせ窓口】
映画『白爪草』ミニシアター支援担当:media@appland.co.jp
【映画『白爪草』制作の背景について】
本作は、全キャストをVTuberが務めるという世界初の試みを果たしており、コロナ禍による様々なエンターテインメントの度重なる延期・中止が続く中、多くの人々が楽しめるコンテンツを提供するというコンセプトのもと制作されました。 また、エンタメ業界支援のため収益の一部の寄付を行うことも発表しています。

映画『白爪草』

【主演】電脳少女シロ
【声の出演】花京院ちえり、神楽すず、カルロ・ピノ、もこ田めめめ、ヤマト イオリ
【主題歌】「狂い花」/SIRO(電脳少女シロ)
【制作・配給】株式会社ホリプロ

《flower shop 花組》で働く白椿 蒼は、店主のもとでごく普通の静かな日常を送っていた。ところがそこに、服役を終えた双子の姉妹・白椿 紅から 6 年ぶりに会いたいと連絡がくる。カウンセリングを受けながら日常を過ごしてきた蒼は、カウンセラー・桔梗に相談し、意を決して姉妹の再会を決意する。《flower shop 花組》を再会の地として、花々に囲まれた一室で紅の来訪を待つ蒼。再会の不安から落ち着きのなかった蒼は、紅から逃げるように帰宅を考えるが、その時チャイムが鳴った。

6年前、姉妹に一体何があったのか、そして再会を果たした 2人は何を話すのかー。それぞれの想いが交錯しながら姉妹の人生が大きく動き出す。世界で初となる全キャストVTuberで展開される衝撃のワンシチュエーションサスペンスムービー!!

公式ホームページ
https://www.sirotsumekusa.com
公式 Twitter
https://twitter.com/SIROmovie

Smooth Life Magazine
こんにちは。スムースライフマガジンです。みなさんの生活をもっと楽しく便利にする新しいニュースをお届けします。